「マレーシアにおけるビジネス機会」セミナー
2017年4月12日(水)東京

主 催 :
駐日マレーシア大使館
マレーシア国際通商産業省 (MITI)
マレーシア投資開発庁 (MIDA)
マレーシア貿易開発公社 (MATRADE)
共 催 :
日本商工会議所
東京商工会議所
日本マレーシア経済協議会(JAMECA)
日本貿易振興機構(JETRO)
国際機関 日本アセアンセンター
後 援 :
株式会社 三井住友銀行
株式会社 三菱東京UFJ銀行
株式会社 みずほ銀行
独立行政法人 中小企業基盤整備機構

日本とマレーシアは、1957年に外交関係を樹立し、2017年に外交関係樹立60周年を迎えます。1957年以降、日本とマレーシアの両国関係は、東方政策の実施、経済関係、文化交流、人的交流を通して強化されています。

 また、2016年11月16日に、両国首相証人の元、マレーシア投資開発庁(MIDA)、マレーシア貿易開発公社(MATRADE)は日本貿易振興機構(ジェトロ)と協力覚書を締結しました。今後も、日本企業のマレーシア進出やマレーシア・日本両市場における貿易促進を積極的に実施していきます。

 そしてこの関係を更に強化するため、2017年4月12日(水)東京にてマレーシア政府セミナー「マレーシアにおけるビジネス機会」を開催する運びとなりました。当セミナー開催にあたり、マレーシア国際通商産業省大臣 ダトゥ セリ ムスタパ モハメドがマレーシア代表団を率いて来日する予定です。マレーシア国際通商産業省(MITI)、マレーシア投資開発庁(MIDA)、マレーシア貿易開発公社(MATRADE)、各州政府の高官、ならびにマレーシアの企業家も大臣と共に来日します。

 講演内容は、マレーシア経済の現状と将来展望、貿易投資に関する最新政策、製造業や関連サービス産業における投資環境などです。中でも、マレーシア政府は航空宇宙、自動車、医薬品、医療装置、スマート製造、ハラル、プリンシパルハブ、中小企業に注力しています。

 さらに、セミナーでは、日本貿易振興機構のクアラルンプール事務所長にご講演いただくと共に、マレーシアで製造業事業を行なっている日系企業をゲストにお招きし、マレーシアでの事業設置と運営に関してご経験をお話しいただきます。質疑応答の時間も設けていますので、是非このセミナーをマレーシアの貿易と投資に関する情報取集の場としてご活用ください。


セミナー詳細 日  時: 2017年4月12日(水)13:30 - 15:30(同時通訳付き)
場  所: ホテルニューオータニ 東京 ザ・メイン 宴会場階 鶴の間(西)
参 加 費: 無 料
プログラム
13:30 開会挨拶
13:40 マレーシア国際通商産業省大臣 ダトゥ セリ ムスタパ モハメド閣下による基調講演(予定)
14:20 日本貿易振興機構(ジェトロ)による講演 「日本企業によるマレーシアへの投資状況」
クアラルンプール事務所長 梶田朗
14:40 ローランド株式会社
代表取締役社長 三木純一
15:00 質疑応答
15:30 セミナー終了

なお、具体的な事業をお考えの方には、マレーシア代表団メンバーとの個別ビジネス相談会を予定しています。ご希望の方はお申込みください。ビジネス相談会の詳細につきましては後日ご連絡いたします。

16:00-
18:00
個別ビジネス相談会(逐次通訳付き) 同ホテル ザ・メイン アーケード階 おり鶴 麗の間にて開催

ご参加をご希望の方は、2017年3月24日(金)までにお申し込みください。

貴台のご参加をお待ちしております。
敬具

照 会 先: マレーシア投資開発庁東京事務所 担当:井上、前川
Tel: (03) 5777-8808  Fax: (03) 5777-8809 E-mail:tokyo@mida.gov.my
お問い合わせに関しては、tokyo@mida.gov.myにメールを送信してください。

*本状が主催者・後援者から重複して送付されました場合には、何卒ご容赦ください。